キャバクラ嬢と極上の一夜を過ごす。

だからいつも足を運びたくなるんです

お気に入りの女の子を見つけた

彼女ばかりを指名するように

最近お気に入りのキャバクラの女の子がいるんです。
その女の子はとっても気が利くんですよね。
こちらのちょっとした表情の変化を見逃さない、繊細さを持ち合わせている女の子なんです。
だから話しているだけで癒されるんです。

これまで、いろいろな女の子と話しました。
どの女の子もとっても楽しい気持ちにさせてくれるし、お酒も美味しいしでまさに非日常を楽しめる場所だなって思っていましたけど、彼女と知り合ってからは彼女ばかりを指名しています。

自分にとってこれ以上のものはない

彼女に会いたくてキャバクラへ行く回数が増えた

癒しの雰囲気はそれまで自分が味わったことがないものだったというのもありますが、不思議な気持ちになれるんです。決して恋心ではなくて、同じテーブルで一緒に話をしているだけなのに心が洗われていくんです。

その日上司から怒られたことなんてどうでもよくなるし、自分のミスさえも開き直れるんです。
まさにリフレッシュというか、全然違う気持ちになれるという点で、これ以上のものは存在しないのではと思っています。

それまでは割とマイペースに足を運んでいたんですけど、彼女と知り合ってからキャバクラに足を運ぶペースが増えました。それがイコール彼女に対する最大の評価なんじゃないのかなって。